2015年12月14日月曜日

Proxmox VE 4.1 リリース

2015/12/11にリリースされていました。

以下URLまんまですが変更点は以下の通り
http://pve.proxmox.com/wiki/Roadmap#Proxmox_VE_4.1

Linux kernel 4.2 → Linux kernel 4.2.6へ
systemdによるサービスの起動/停止
NTPがデフォルトで有効
インストール時のZFSディスクを8つまでサポート
LVMのシンプロビジョニングサポート
LXCコンテナのサイズ改善
LXCのFedora22とUbuntu15.10のサポート
ガルシア語(スペイン語?)のサポート
WOLのサポート?(KVM: update network boot ROMs)
Turnkey Linux LXC アプライアンスのサポート
pvereportコマンドの追加(ProxmoxVEのシステム情報を出力)
コンテナのHAサポート
その他もろもろのバグ改善

Turnkey Linux、初めて知りました。
勉強不足ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿