2016年2月18日木曜日

Openstack(kilo)で仮想インスタンスと外部ネットワークを通信できるようにする

GUIだとうまく作成できないので以下URLを参考でそのままいけました

http://docs.openstack.org/ja/user-guide/cli_create_and_manage_networks.html

以下の環境変数を設定します。

export OS_USERNAME=admin
export OS_PASSWORD=[adminのパスワード]
export OS_TENANT_NAME=[adminでいいはず]
export OS_AUTH_URL=http://localhost:5000/v2.0

外部ネットワークを作成

neutron net-create external

Openstackにadminでログインします。
「管理」-「システムパネル」-「ネットワーク」を選択します。
 「external」の「ネットワークの編集:をクリックします。
「ネットワークの編集」画面が表示されるので「外部ネットワーク」にチェックを入れる

内部ネットワークを作成

neutron net-create internal

外部サブネットを作成

neutron subnet-create external 192.168.0.0/24 --name subnet1


内部サブネットを作成

neutron subnet-create internal 10.0.0.0/24 --name subnet2

ルータを作成

neutron router-create router

外部ネットワークと内部ネットワークをルータに接続

neutron router-gateway-set [ROUTERのID] [NETWORKのID]
neutron router-interface-add  [ROUTERのID] [NETWORKのID]

  [ROUTERのID]・・・neutron router-create routerコマンド結果で表示されるidを入力
  [NETWORKのID]・・・neutron net-create external または internal コマンド結果で表示されるidを入力

ポートの作成

neutron port-create net1

ファイアウォールの設定

「プロジェクト」-「コンピュート」-「アクセスとセキュリティ」を選択します。
「default」ルールの「ルールの管理」をクリックします。
「ルールの追加」から「ルール」に「ALLICMP」「受信」「CIDR 0.0.0.0/0」を追加します。
「ルールの追加」から「ルール」に「SSH」「CIDR 0.0.0.0/0」を追加します。

後はインスタンス作成後起動したインスタンスのアクションから「Floating IPの割り当て」を選択し、外部ネットワークのアドレスを
指定することで通信できるはず。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿